銀座の社長のファッションブログ

月別: 2013年12月

中銀カプセルタワービルの前で_1 中銀カプセルタワービルの前で_2 中銀カプセルタワービルの前で_3 中銀カプセルタワービルの前で_4黒川紀章さんの初期代表作、中銀カプセルタワービルです。

ボックスを組み合わせたマンションです。

アメリカの方は洗濯機が組み合わさったよな感じと思うらしいです。

家賃は調べたところ一部屋5万7000円でした。

安いと思いますか?高いと思いますか?空きがあるようです。

今日は新々の英国デザイナーさんのジャケットを羽織っております。

まさにこのショールカラーのウールジャケットはカチッとしているのですが

着心地は羽織ると言う表現がピッタリな着心地なのです。

パウラ・ジェルバーゼさん、英国サヴィル・ロウで修行を積んだ女性デザイナーです。

来期はちょっとこのブランドのモノを足していこうかなと思っています。

ジャケット:1205

カーディガン:LANVIN

シャツ:Salvatore Piccolo

タイ:阪急オリジナル

パンツ:kolor

靴:REGAL×VAN(UA別注)

以上が今日のスタイルです。カーディガンはビンテージショップで購入しました

1970年代カシミアカーディガンとのこと。

編み目が詰まっていてしっかりしているのがビンテージカシミアの特徴のようです。

当たり前ですが軽くて暖かいです。

今日はこれまで。

料亭松山の前で_1 料亭松山の前で_2 料亭松山の前で_33連休はゆっくりできましたでしょうか。

私は毎年恒例、お風呂場&洗面所の大掃除をいたしました。

窓を全開にしてのお掃除ですから、お天気で大変助かりました。

お風呂場と洗面所は毎年私の担当場所となっております。

後は今週末に窓ガラス拭きをおこなえば終了です。

今年出会った洋服の中で今日のスタイルは自分的には一番のコーディネイトです。

マフラーは以前にも書きましたが25年選手のKEITA MARUYAMAです。

が、後のモノは全て今シーズンに購入したモノたちです。

この革のブルゾンはシルエットがMA-1をアレンジしながらタイトなサイジング

にしてあるところと少し重たいかなと感じる重量感がかっこ良いです。

セーターは今年一番のお気に入りの100%ピュアカシミアです。

あまりに気に入ってしまい色違いも購入してしまいました。

(サイズが無くてデザイナーさんのところにあった最後の一枚でした)

そしてパンツですが今年ずーっと探していた細身のテーパードパンツ

ドンピシャのをようやくみつけまして購入。

このブランド(ジャパンブランド)はリアルなモノにアバンギャルドの粉を

ふりかけるのがとっても上手なブランドです。今後に期待のブランドです。

ブルゾン:Louis W(A.P.C)

セーター:niuhans

パンツ:CLASS

スニーカー:adidas cp80 EF(キャンパス)

太常の前で_1 太常の前で_2 太常の前で_3雨ですね。雪になるかな?

銀座といえども一歩路地に入るとほんとに下町です。

江戸時代から5代続く八百屋さんがプロデュースしている讃岐うどん屋さんです。

「太常うどん:だいつね」つねにふとい、

ですから大将の意気込みが名前からも感じられます。

新鮮な野菜・果物も店頭にて売っています。

今日は10年位前に購入していましたコーデュロイのセットアップです。

セットアップ:scye

デニムシャツ:visvim

カーディガン:Drawer

タイ:Engineered Garments

今日のスタイリングは全てジャパンブランドです。

scyeのセットアップは見ていただくと分かるように上着の着丈がかなり長いです。

少し着丈を短く詰めようかなと思いましたが、上着のシルエットも

パンツのシルエットもタイトになっていまして

パンツはさらに股上が浅くセットアップで着た時の

何とも言えない泥臭さが最近の気分にすごくマッチしていまして

もちろんTHOM BROWNEのようなシャープないでたちも大好きですが

たまにはこんな泥臭さもかえって都会的かもしれません。

雨なので今日はずいぶんと情緒的になっているようです。

歩道橋の上で_1 歩道橋の上で_2 歩道橋の上で_3

今日は凄く良い天気です。そして北風が冷たいですね。冬本番になってきました。

会社からすぐの歩道橋の上です。下は昭和通りです。

忘年会やパーティー真っ盛りな時期ですのでちゃんと休肝日を作って

体調管理をしていきましょう。インフルエンザの予防接種もしましたか?

私はもうしました。毎年、銀座医院にて3150円でしたよ。

ブルゾン:Louis W (A.P.C)

トレーナー:LOOPWHEELER

マフラー:KEITA MARUYAMA

デニムパンツ:A.P.C

靴:Clarks

革ブルゾンのジッパーがアメリカを代表するメーカーのTALONです。

A.P.Cですがデザイナーのこだわりを強く感じます。気に入っているブルゾンです。

プレゼントでもらいましたバルタン星人のメモ帳、すごくいけてます!

もちろんTUBURAYA PROD.です。

バルタン星人が一番好きで、二番目はウルトラマンを倒したゼットンです。

銀笹の前で_1 銀笹の前で_2 銀笹の前で_3銀座と申しますか新橋と言いますか。

そんな場所にあります和風ラーメン「銀笹」

ここのラーメンは美味しいですよ!銀笹塩ラーメン&半鯛飯:950円

出汁に鯛を使用しているところにも意気込みが感じられます。

一緒に入っているチャーシューも抜群です!

路地裏にあるところなんかも美味しさの雰囲気を増幅させています。

ん〜〜満足・満足。

今日はオールネイビーです。

ジャケット:GEOFFREY B.SMALL

セーター:BRAEMAR

シャツ:BLACK FLEECE

タイ:UA

パンツ:S.E.H KELLY

チーフ:FAIRFAX

靴:J.M.WESTON

パープルの靴下に挑戦してみました。

今日の色合わせには良いバランスだったと自分でも納得しています。

なかなか靴下の色味って難しいですよね。

ついつい黒かグレーになってしまいます。パープルを写真で確認して

もう少しチャレンジしてみようかなと思った次第です。

ペプシトラックの前で_1 ペプシトラックの前で_2 ペプシトラックの前で_3今日はグッと冷え込んでます。

なので革のブルゾンです。内側がキルティングになっているのでさらに暖かいです。

以外に革モノって風は通さないけど保温は今ひとつですから、キルティングはありがたい。

今日の全体のトーンは自分的にも好きな組み合わせです。

ペプシの配送車の色味とも良い感じですね。

大昔に仕事で「PEPSI CHALLENGE」なるものを担当させていただきました。

30年前位です。懐かしいです。

たしかキャラクターにマイケル・ジャクソンも使っていましたね。

現在のPEPSIは本国や日本での売り上げはどうなんでしょうかね?

ブルゾン:Louis W.(A.P.C)

セーター:niuhans

ストール:JULIEN DAVID

靴:Clarks

Clarksは今の気分にとても合うのでWALLABEEも購入しようかと検討中です。

色はやはりsandで素材はSUEDEで考えています。セットアップやスーツにも

合わせるのも良いんじゃないかと思案中なのですがどうでしょうかね。

ナイルレストランの前で_1 ナイルレストランの前で_2 ナイルレストランの前で_3

カレーカレ〜〜。

と、言う事でナイルレストランへ向かいます。

どの位の歴史があるかはホームページでご確認下さい。

とにかく私が仕事を始めてからはココ銀座に有ります。

席に着くと「ムルギーランチですか」って聞かれるんですよね。

私もおそらく98%はムルギーランチしか食べた事が無いと思います。

なんてったって、コピーが「夜もOK! ムルギーランチ」ですからね。

カーディガン:FRANCO ZICHE

デニムシャツ:visvim

パンツ:kolor

スニーカー:adidas

コート:MAISON KITSUNE

ジャパンブランドのkolorはパンツのシルエットが秀逸だと感じていて

毎シーズン、一本は購入しています。選んでいるのは比較的ワイドパンツな

シルエットのものが多いです。

L’idéal (リデアル)さんに  ~撮影風景~_1L’idéal (リデアル)さんに  ~撮影風景~_2 L’idéal (リデアル)さんに  ~撮影風景~_3

L’idéal (リデアル)さんに  ~撮影風景~_4 L’idéal (リデアル)さんに  ~撮影風景~_5 L’idéal (リデアル)さんに  ~撮影風景~_6

L’idéal (リデアル)さんに  ~撮影風景~_7 L’idéal (リデアル)さんに  ~撮影風景~_8

先日のリデアルさんとの撮影風景です。

https://fassionman.jp/ginza-president/?p=520

テクテクテクと銀座通りを歩きながら

松屋の前を通り過ぎて一丁目あたりでしょうか

リデアル、市川さんに撮影していただきました。

日曜日の銀座通りは歩行者天国なので道の真ん中でもOK!

雑誌「いきいき」の編集部から中嶋さんもいらしてました。

お二人の活動応援しております。

 

Timesの前で_1 Timesの前で_2 Timesの前で_3

今日は大人ダッフルです。

暖かいな〜ダッフルは。シャツも着てこなかったのです。

カットソーの上にセーターを着た、とっても楽チンな、いでたちです。

歩く姿も心なし軽快な感じがします。

銀座も古いビルが解体されて・・あれっと思ったらコインパーキングになっています。

なんか寂しいですね。

ダッフルコート:RAF SIMONS

セーター:niuhans

カットソー:Adam Kimmel

デニムパンツ:A.P.C

マフラー:KEITA MARUYAMA

靴:Clarks

Adam Kimmelは昨年、突如として一年間の活動停止を発表したデザイナーです。

日本ではセレクトショップが力を上げて売り出していました。

最近ではUmit Benanの登場の仕方が似ているような気がします。

カットソーやスウェットは購入しましたが、ジャケットやパンツは

どうも雰囲気が合わなくて購入しませんでしたので持っていません。

このセーターの中に着ているカットソーはカシミヤ混でとても着心地が良いので

気に入っています。来年あたり復活するのかしらね。