銀座の社長のファッションブログ

タグ: PF-FLYERS

ドアにもたれて

BORDEAUXBORDEAUXの前で雰囲気があります圧巻ですね

89年にわたって営業をし、

著名人も数多く通っていたBARが12月22日をもって閉店します。

「BORDEAUX」」

銀座通りから2本裏に入ったところに忽然と、

そしてヒッソリとその重たい扉はあります。冬枯れた蔦が最高ですね。迫力があります

夏の緑に生い茂っている表情よりもこっちの方が素敵です。

建物も取り壊すとのことです、名店がまた一つ時代の幕を閉じます。

冬枯れた迫力のある蔦も見納めですね。しっかりと見ておかねば・・・

今日はブルーにブルーを合わせてみました。

アウターもブルーの革ジャンを着るつもりだったのですが、

夕方から雨が降るとのことでしたのでこちらのタイプに急遽変更しました。

ブルーの革ジャンだったらマフラーは違う色にした方が良さそうですね。どうだろう?

ブルゾン:MIU MIU

ニット:COMME des GARCONS HOMME

シャツ:Tapia LOS ANGELES

マフラー:Pashmina-stole

パンツ:BROWN by 2-tacs

スニーカー:PF-FLYERS

おちゃめなポーズでキメていますG.GUAGLIANONE

ネクタイもかわいくいつでも走れますあいにくのお天気月曜日は嫌いではありません。

今日はウエストを紐で調節できるパンツを履いています。

さすがに楽チンですね。(でも前にチャックがありません・・・)

今回も新人が写真を撮ってくれました。

このジャケットはおそらく15〜16年前に購入したものです。

どこで購入したかな〜(代官山のリフト)だったかもしれません。

内側にピンクのパイピングがあり毎年着ていてもあまりヘタった感じがしません。

ので、この時期には毎年着用しています。

生地はだいぶ擦れて部分的には薄くなったりしていますが全然気にしていません。

ジャケット:G.GUAGLIANONE

シャツ:Charvet

パンツ:junhashimoto

タイ:LID TAILOR

スニーカー:PF-FLYERS

みなさん大変ご無沙汰してしまいました銀座の社長はきょうも元気ですよ懲りずにお付き合いくださいね銀座の社長だぞ!(斎藤さんだぞ!風に)ご無沙汰しておりました。

今日は天気の感じと気温の感じがとてもバランスが良いですね。

いつもの資生堂パーラー前の横断歩道です。

自分でも久しぶりに自分の写真をみると何か昨年との違いを探してしまいますね。

でも、なん〜にも変わっていません。(少しオデコが後退しましたかね)

※もはやオデコではなく頭でしょ。

ちょっとオリーブがかったセットアップに白シャツ

今の気分なんです。

セットアップ:Tapia LOS ANGELES(コーデュロイ)

シャツ:THOM BROWNE

タイ:BAND OF OUTSIDERS

スニーカー:PF FLYERS

マフラー:LOUIS VUITTON

やはりBAND OF OUTSIDERSの休止は残念ですね。

私はタイとスーツを購入していますがどちらもとても気に入っているアイテムです。

是非、スコットにはもう一度チャレンジしてもらいたいです。

陰ながら応援しています。

中央通りで_1 中央通りで_2 中央通りで_3サマーコーデュロイのセットアップです。

このクタクタ感が特徴ではないでしょうか。

着ていても軽くてストレスがなく着ることが出来ましてこの時期

丁度良い気分になれます。

普段、グレーを着ることが多いので、ベージュのセットアップは

何やら自分としても春から初夏への気分に浸れるコーディネイトになっていますね。

榊原郁恵の「夏のお嬢さん」が頭の中で鳴っています・・・・すんません。

今日は出掛けにタイをどうしようか、すごく迷いましたが

結局いつものヤツになりました。(赤のレジメンタルにしよかと・・)

写真で見ると赤のレジメンタルでも良かったかな。

でも、その時にはシャツが白ですね。やっぱりこの組み合わせで良し!

セットアップ:S.E.H KELLY

シャツ:THOM BROWNE

タイ:LANVIN

スニーカー:PF-FLYERS

ヤマハの前で_1ヤマハの前で_2 ヤマハの前で_3ヤマハの前で_4

珍しく白黒でまとめています。

スニーカーはブルーです。

今日は観光客の方たちの人数がずいぶんと多いように感じます。

日本にたくさんきていただけるのは観光をビジネスとしていく日本にとっては

大切なことです。

ドリズラージャケット:sacai

セーター:mando

シャツ:Salvatore Piccolo

革パン:BROWN by 2-tacs

スニーカー:PF-FLYERS

ドリズラーは先シーズンのsacaiのものです。

後ろにはレインショルダーもあっていわゆるゴルフ用ジャケットとして

使われていたデザインですね。

後ろからですと、ちょっと野暮ったく見える感じが好きです。

 

 

銀座東武ホテルの前で_1

銀座東武ホテルの前で_2銀座東武ホテルの前で_3 銀座東武ホテルの前で_4

3連休はゆっくりと休めましたでしょうか?

現在13時です。すごーく良い天気です。

予報によると明日は雪になるかもしれないとのこと。信じられませんね。

空気もキ〜ンと冷たくて気持ちがよいです。

なんとなく自分の写真を見ると休み明けか、

今ひとつ顔がむくんでいるように感じます。(いつもと同じという意見も)

東武ホテルには一階の喫茶室に打ち合わせ等で行きます。

ホテル内はやっぱり温かいです。

セットアップ:S.E.H.KELLY

セーター:DUNHILL

シャツ:Gitman Brothers

マフラー:KEITA MARUYAMA

スニーカー:PF-FLYERS

今年もKEITA MARUYAMA は活躍しそうです。

そしてセーターはビンテージショップにてフランス製のDUNHILLです。

やっぱカシミアは昔の方が質が良い感じがするんですが、気のせいですかね?

今日はこんなところで失礼します。

 

天國の前で_1 天國の前で_2 天國の前で_3 天國の前で_4

銀座天國(てんくに)前です。

ここのランチの天ぷら定食はオススメです。

なんか暖かい時と寒い時が一日のなかでもやってくる感じが続いてますね。

今日はとても珍しく上も下もブラックです。下は革パンなので黒ですが

上のタートルの黒が私的にはひじょうに珍しいわけです。

このタートルは昨年UAのセールにて肌触りがよかったので思わず購入しました。

で、購入した時はツルツルな肌触りでしたが一度着たら

毛玉だらけになってしまい、ツルツルがモコモコになってしまった一枚です。

(二枚目の写真でよ〜くお分かりだと思います)

なんですがこういうものだと考えれば着心地は良いのでなんら問題はありません。

モコモコもファションだと考える事にしました。

(・・・でもデザイナーの方は素材の事をもう少し考慮にいれて製品化してほしいよね)

実はこのデザイナーさんのものは他の製品もそうでした。

ちょっと購入の際には頭に入れておいた方がよいみたいです。

タートル:Alexander Wang

革パン:Maison Martin Margiela

スニーカー:PF-FLYERS

 

 

 

 

ガーデンホテルの前で_1

ガーデンホテルの前で_2

ガーデンホテルの前で_3

 

西日を浴びながら歩いています。今日もスーツです。

細身のスーツですが、これはUNDERCOVERISMのものです。

デザイナーは高橋盾(ジョニオ)が2009年に始めたメンズラインです。

ちょっとテカリ感がる生地がとても気に入って青山店で購入しました。

シャツですが、CHARVETさすがに着心地抜群です!

一度お試し有れ!!

そして靴は、昨日と同じPF-FLYERS

このところヘビロテしております。靴は通常1日履くとコップ一杯分の汗をかく

言われていますね。ですので最低でも3日は空けてから履くのが良いとされています。

が、辛抱タマリマせん。朝スーツを着た瞬間にPF-FLYERSを合わせたくなります。

ので、連チャンとなっております。汗コップ2杯分でございます。

土、日にしっかりケアしてあげましょう。

また、月曜日に履いていていたら呆れてやって下さい。

ガーデンホテルの前で_1

ガーデンホテルの前で_2
今日は三井ガーデンホテル入り口にて。

グレーのセットアップはCOMME des GARCONS HOMMEのものでサイズSです。

このセットアップも7年位前に購入したと思います。青山で

淵のパイパイングが良いアクセントになっています。

残念、また取り忘れてしまいましたが裏地がなんと、ピンクのストライプになっています。

この辺の遊び心が粋で、着ていて気持ちがよいです。

シャツはBLACK FLEECEのオックスフォード・ギンガムチェックで、

ついついヘビロテしてしまうシャツなんです。

靴はPF-FLYERSです。このところセットアップに合わせています。

このスニーカーの持っている「ゆる〜〜い」感じがとっても自分的には

フィットしていて、何にでも合わせたくなってしまいます。

たしか生成り地のタイプもあったので大人買いしてしまいそうです。

次回以降に生成り地を履いていたら、「やっぱり!」と思ってやって下さい。

太常の前で_1

太常の前で_2

太常の前で_3

毎度、お暑う御座います。

そんな時は冷たいぶっかけうろんに限りますね!

まず、今日はパンツからご紹介します。

どうでしょうか?分かる人はすぐ分かるのでしょうかね?

あまり激しくはありませんがちょっとサルエルパンツ風です、股上が深くハイウエストです。

そうです、パンツはUmit Benanのものでした。2009年スタートのトルコ人デザイナーさんですね。

このブランドは日本のセレクトショップが好きなブランドで2年前位はどこのショップでも

一押しのブランドでした。現在はどうなんでしょうかね?UAにてセールで購入でした。

裾幅ダブルの4㎝にしまして、夏シーズンに重宝して履いています。

ご覧の通りウエストに3タック入っていて、なんたって楽チンです。

シャツはComme des Garcons HOMMEのウエスタンシャツです。

これも青山のコルソコモで購入したんですよね。やっぱり青山に戻って!

靴は皆さん、あまり見たことの無いスニーカーではないでしょか?

PF-FLYERS 1937年発のアメリカのブランドです。一時衰退をしていましたが

2011年あたりからまた復活してきたみたいです。古くさい感じが今の私の気分にジャストです。

そして、もちろんスニカーでも足首空きでございます。あ〜〜ここだけ涼しい

さ〜お仕事もしなくっちゃ。