銀座の社長のファッションブログ

タグ: BURBERRY

タイはどうしても増えてしまいますが、最近はかなり昔に購入したモノや

父親から譲り受けたモノなどを締める事が増えたように感じます。

紺のスーツにブルーのシャツそしてブラウンのタイ。

このタイも譲り受けたモノですね。

けっこう気に入っている組み合わせです。

今日は銀座で打ち合わせがありスタッフと通りがかりのCOLE HAANの

店舗前でササっと撮影してみました。

ブルーのタイルが綺麗で全体の写真のトーンも気に入っています。

写真は晴天の時よりも薄曇りの方がシットリとして綺麗ですね。

ディテールも良くわかります。

ディテールが良くわかりますので・・そろそろ髪も切らなくては

ご覧のように切るほどの髪も無くなってきていますので

私はこの半年ばかり家で妻にバリカンとハサミで切ってもらっています。

玄関の外に出て透明のゴミ袋をかぶりまして、切ってもらっています。

それは、それで何だか楽しいひと時です。

彼女がどう思っているかは分かりませんが?

コート:BURBERRY

スーツ:DRIES VAN NOTEN

シャツ:Charvet

タイ:Pierre Balman

靴:ALDEN

服を愛するみなさんへ
https://fassionman.jp/

久しぶりの場外 活気があります気持ちの良い天気ですね 洒落た柄物が好きですjupe-by-jackie 1205

 築地市場・場外です。

久しぶりに来てみましたが圧倒的に海外の方が多いですね。

あちこちのお店で行列ができています。長いところは30人ぐらい並んでいます。

個人的にはこの場所に知恵を出し合って、

どうにかして残って欲しいと思っています。

外部の人間としては築地市場自体が東京の文化だと感じています。

ですので都合や効率化だけで移転をしないで欲しいと願っています。

今日はジャケットもタイも女性デザイナーのモノを着用しています。

ジャケットはイギリスのデザイナー、パウラ・ジェルバーゼさん

タイはオランダ人デザイナー、ジャッキーさん。

どちらも核の部分に手作りであることへの拘りを持っています。

このジャケットは着ているというよりも羽織っていると表現した方がピッタリですね。

パターンの良さが着ていて感じることができます。

タイはとにかく刺繍のセンスが抜群に良いです。だいぶ剣幅も狭くなって

普段使いに便利になりました。(オリジナルの太い剣幅も大好きです)

1205の早期復活を切に望んでいます。

コート:BURBERRY

ジャケット:1205

シャツ:Brooks Brothers

タイ:Jupe by jackie

パンツ:YAECA

靴:ALDEN

再来 ふぅ赤いマフラー タートルまきまき

タートルネックが好きです。いろいろなブランドのモノを着ています。

色はやはりグレーと黒ばかりになってしまいます。

今日着用は最近人気のジャパニーズブランドのCOMOLIです。

実は小森さんとは、おそらくブランドを始めたばかりの時にカットソーを

購入したくてあるお店のスタッフの方から携帯電話の番号を教えていただき

直接お電話で話したことがありました。

デザインと同じでとても優しい声の方だったことを良く覚えています。

結局そのカットソーはかなり薄手であったことで購入には至りませんでした。

私の持っている唯一のCOMOLIがこのタートルネックです。

持っているタートルネックの中でも一番優しい着心地です。

そして今季セールにてセットアップであったts(s)のパンツを無事発見して購入しました。

ジャケットがすこぶる重宝していますのでパンツもと・・・あって良かった!

それもセールになっていて。

ts(s)細部の作りにも拘りを感じます。2017ssも期待したいブランドですね。

コート:BURBERRY

セットアップ:ts(s)

タートルネック:COMOLI

マフラー:Pashmina-stole

靴:Clarks

ローソンから出てくる銀座の社長ローソンの前を歩く銀座の社長かわいいワンちゃんのネクタイ

お隣のローソンへ

最近は天気がころころと変わりますのでこのコートを毎日のうように着ています。

寒い日は中のライナーがとっても暖かく助かっています。

ギャバジン生地も堅牢な感じでしたがだいぶ体に馴染んで来たようです。ヒラヒラしております。

まだこのブログには登場していませんが30年位前に購入しました

GRENFFLLのトレンチコートもそろそろ復活させてもよいかなと感じています。

そんな昨年、別の大物トレンチコートも購入しているのですが・・・

なかなかいつデビューさせてよいのやら

そんなこんなで着る機会を逸してしまいそうです。

でも、まだまだ寒い日が続きそうですしいずれご紹介します。

コート:BURBERRY

ジャケット:Brooks Brothers(Own Make)

シャツ:THOM BROWNE

タイバー:THOM BROWNE

パンツ:District UA

靴:CHURCH’S

タイは犬柄です。ビーグルかしら

タテルヨシノで胸元のアップオールデンのロングウイングチップ銀座の雑踏でタテルヨシノ銀座の前です。

こちらにはランチで3度ほど伺ったことがあります。

料理も美味しくサービスも気さくな感じで満足できます。

今日は、おろしたてのシャツを着て来ました。気分がしまります。

サックスブルーといいましょうか。良い色です。

スーツ:MAISON KITSUNE

シャツ:Charvet

 タイ:THOM BROWNE

タイバー:THOM BROWNE

コート:BURBERRY

靴:ALDEN Long Wing Tip

スタバの前で_1 スタバの前で_2 スタバの前で_3

また、寒さが戻ってきましたね。桜の咲く頃はいつもそうです。

桜も咲いて良いのやら、いけないのやら、あたふたしていることでしょう。

こんな天気の時は意外に光が綺麗でしてモノ自体の色味がわりと正確に表現できます。

で、フレンチブルー!綺麗ですね。(自分で言ってしまいますが)

Charvetです。

まだ30代のころ仕事でパリなどに行っていまして

ヴァンドーム広場のCharvetブティックに買い物に出かけました。

が、結論から言えばシャツの身頃が大きすぎて「ブカブカ」な状態です。

勇気がいりましたが結局、何も購入せずに帰ってきました。

それから10年以上がたちすっかり存在を忘れていましたが、

ひょんなことから三越シャルベブティックにぶらりと入って

試着をしてみるとこれがピッタリでした。

お話を聞くと本国と三越の間で身頃などを調整した日本人仕様のシルエットを

リリースしたとのこと。そこそこのお値段ですのでまずは一枚。

そんなところから私のCharvetとのお付き合いが始まっています。

個人的には生地感とフィット感が最高だと感じています。

そしてこの色味、何度見ても綺麗です。

こういうシャツを着ていると気分がとても良くなります。ですので

大事にしています。日々のファッション。

コート:BURBERRY

スーツ:MAISON KITSUNE

シャツ:Charvet

タイ:THOM BROWNE

タイバー:THOM BROWNE

靴:REAGAL×VAN×UA

雪の中で_1 雪の中で_2 雪の中で_3お寒うございます。

先週の雪で我が家は60cm(かね尺にて計測)も雪が積もりました。

なんでしょうか、子供の頃(小学生低学年)は雪が降ると楽しくて楽しくて・・・

今でも雪が降って喜んでいるのは子供と犬(我が家には16歳の老犬がいます)

だけのような感じがします。

いつから楽しくなくなったのか分かりません・・不思議です。

今は暖かい部屋にいて、しんしんと降る雪を窓越しに見ていることは好きです。

が・・・その後すぐに雪かきの事が頭をよぎり・・・夢がないですね。

コート:BURBERRY

シャツジャケット:MIZUNO CREATION

セーター:nonnative

パンツ:S.E.H KELLY

マフラー:Pashmina-stole

靴:Blandstone

シャツジャケットのMIZUNO CREATIONですが5年〜6年位前でしょうか

裏原にありますディストリクトUAで扱っていたブランドで

ミズノの技術を取り入れた機能的なアイテムを作り出していました。

(今、ディストリクトでは扱っていないと思います)

フリースのようですが48%がウール素材でして、

ウール48%、アクリル34%、ナイロン14%、ポリウレタン4%の素材です。

軽くて暖かくて、感触としてはメルトンのようなホワホワ感もある素材です。

この時は私の気分とマッチして購入しました。とても重宝しているのですが

次の年にはデザインがスポーツよりになったこともあり

私のアイテムのなかではこの一着だけが手元にあります。

日本製ですし個人的には「おしい」ブランドの一つになっています。