銀座の社長のファッションブログ

タグ: ALDEN

今日はエスニックご飯の曜日なのですかね。
もともとここの場所は日産本社ビルでした。
カルロス・ゴーンさんもいらしたんですよね。
そんな車も中国でさえガソリン車とディーゼル車の
生産・販売を禁止する計画を発表しました。
電気自動車がガソリン車に取って代わる。
そうなると自動車メーカーでなくても、大企業でなくても
独自の車を作ることができるようになりますね。
また新たな技術革新がおこっていくのでしょうね。
テスラに乗った人の話ですと、その車は
タッチパネルで運行していくことになりその操作性は
まさにiPhoneの感覚だそうです。
仕事や日々の生活の中ではPC、iPhoneなので
デジタル感満載の日々の中
オフの日には違った感覚のアンログに身を任せたいです。
ので、まだまだガソリン車に乗っていたいですね。
ジャケット:DRIES VAN NOTEN
T-シャツ:COMME des GARCONS SHIRT
パンツ:mando
靴:ALDEN

今日のネクタイはペコラ銀座の佐藤さんからの
プレゼントのタイを締めています。
お店の看板と同調していますね。たまたまです
梅雨時ですがシトシトと降る雨は少ないように感じます。
例年だと梅雨明けはまだまだ7月20日ぐらいですが
今年はなんとなく早まるように思いますね。
これも環境問題が影響しているのかと漠然と心配になります。
小6の知識で作れる「わがや電力」という本があります。
自宅で12Vの電力を作りスマホ、PC、アンプ、洗濯機等の
電力を自分の発電でまかなおうという提案の本です。
そんな小さなことがが大事な時代になってきていますね。
今日のセットアップは襁撚糸で織られている生地を使っていまして
パリパリの張りかんがあり着ていて涼しげな気分になります。
ラペルも私にしては大きい方ですので
プレゼントしていただいたタイぐらい剣幅が広い方が
シックリときますね。佐藤さんありがとうございました。
セットアップ:Scye
シャツ:Charvet
タイ:Dolcepunta
靴:ALDEN

PECORA GINZAさんにお邪魔してきました。
一番下の写真は生地の見本帳です。
これだけの見本帳があるサルトはなかなか無いそうですよ。
生地生産者さんからPECORA佐藤さんの信頼度が伺えます。
でも、銀座というところは知れば知るほど奥が深いです。
東京はとにかく仕事、生活、暮らしのリズム・スピードが早いです。
時間の流れに押しつぶされそうになる時がありますね。
そんな時に老舗のお店が持っているゆったりとした時間の流れが
自分の存在を再度、自分自身で確認できる
貴重な体験場所となっています。
スピードの早い割合が9割だとすると1割でもいいので
ゆったりとした時間を持てれば、ゆとりが生まれてきます。
ですので喫茶店も好きな理由の一つです。
今のところは1割ぐらいでいいのかと・・・
元来怠け者でしょうからこれ以上余裕があるとグータラに
なってしまうと思いますので・・・ね
スーツ:MAISON KITSUNE
シャツ:COMME des GARCONS SHIRT
タイ:THOM BROWNE
靴:ALDEN

暑い日は、カレーです!
有無を言わせない「はい、ムルギーランチね」いつもの事ですね。
35年近く食べています、癖になるムルギーランチ
現在3代目ですが初代の時から通っていました。
若い時は物足りなかったのですが最近は
1プレートですがけっこうお腹一杯になります。
夜はやはりチョッと割高な感じになりますよねーどうしても・・
今はたくさんのインド料理店がありますが
私はナイルレストランと六本木のモティのどちらかに通っていました。
最近、モティにも行ってみましたがやっぱり美味しかったです。
なんかビル自体はテナントさんが入っていなくて
だいぶ寂れた感じがしてチョッとびっくりしましたが・・・
あっ忘れていました、あとデリー銀座店のカシミールカレー
これはもう絶品の一品です。スープカレーのようですが
とにかく辛い!デリーではカシミールしか食べません。
決めているわけではないのですが
カシミールが食べたくなっちゃうのです。
そういえば、銀座そば所よし田でも決まって
コロッケそば、しか食べません。
よし田に行くとコロッケそばが食べたくなってしまうのです。
相当偏っていますね。文章にしてみると自分の偏りがわかります。
あまり、気にしていませんでしたが偏屈ですね。
セットアップ:1205
シャツ:Salvatore Piccolo
タイ:ENRICO COVERI
靴:ALDEN (Burgundy)
30年ほど前に購入のネクタイです。柄がいいのですが
アップで撮るのを忘れてしましました。柄は次回にご紹介しますね。

清月堂さんの前より撮影スタート!大和屋さんの店内で撮影ですお直し中大和屋さんと
大和屋シャツ店様のご縁により
「出没!アド街ック天国」にチョコっとだけ出させていただきました。
情報バラエティ番組で22年の長寿番組らしいです。
TV東京の番組では「開運!なんでも鑑定団」に次いで2位の長寿です。
1本制作するのに2ヶ月ぐらいかけていて
何本も企画・撮影が同時に進行しているとスタッフの方が
おっしゃっていました。
無事かどうかわかりませんが、とにかく撮影終了しました。
ア〜〜〜緊張した。本当に喉って乾くものなのですね。
右手と右足が同時に出そうになりました・・・・

スーツ:ペコラ銀座
シャツ:大和屋シャツ店
タイ:VERSUS
靴:ALDEN Long Wingtip

初めてオーダースーツを作りました。
もしよろしければこちらもご覧ください。
https://fassionman.jp/pecoraginza/

とにかくラグジュアリーブランドは銀座界隈に沢山の店鋪があります。
当然のようにデパートにも入っていますしね。
銀座が世界的なブランド戦略の重要なポジションであることなのでしょうか。
でも、限られた店鋪※VUITTONだと松屋の路面店かな・・・
お客さんが入っているけど裏通りにある店鋪は
ほとんどお客さんが入っていません。VUITTONだけではありません
どう運営しているのか、大きなお世話ですが気になります。
差別化の一つとしてウィンドーディスプレイがありますね
箱に目玉が付いています。眼球にモノグラムが刻まれていました。
ん〜〜〜、テーマがあるのでしょうが・・・
私が昔から大好きな銀座のディスプレイは表通りに面しています
MIKIMOTO銀座4丁目本店のディスプレイでした。
小さいウィンドーでしたが私の波長にあったディスプレイで
いつも楽しませてもらっていました。
こちらは現在建て替え中で6月1日のオープンまで
しばらく見られなくなっています。
MIKIMOTOのオープンに伴ったディスプレイが今から楽しみです。
ジャケット:S.E.H KELLY
ニット:N.HOOLYWOOD×JOHN SMEDLEY
スカーフ:EMPORIO ARMANI
パンツ:Engineered Garments
靴:ALDEN

服を愛するみなさんへ
https://fassionman.jp/

タイはどうしても増えてしまいますが、最近はかなり昔に購入したモノや

父親から譲り受けたモノなどを締める事が増えたように感じます。

紺のスーツにブルーのシャツそしてブラウンのタイ。

このタイも譲り受けたモノですね。

けっこう気に入っている組み合わせです。

今日は銀座で打ち合わせがありスタッフと通りがかりのCOLE HAANの

店舗前でササっと撮影してみました。

ブルーのタイルが綺麗で全体の写真のトーンも気に入っています。

写真は晴天の時よりも薄曇りの方がシットリとして綺麗ですね。

ディテールも良くわかります。

ディテールが良くわかりますので・・そろそろ髪も切らなくては

ご覧のように切るほどの髪も無くなってきていますので

私はこの半年ばかり家で妻にバリカンとハサミで切ってもらっています。

玄関の外に出て透明のゴミ袋をかぶりまして、切ってもらっています。

それは、それで何だか楽しいひと時です。

彼女がどう思っているかは分かりませんが?

コート:BURBERRY

スーツ:DRIES VAN NOTEN

シャツ:Charvet

タイ:Pierre Balman

靴:ALDEN

服を愛するみなさんへ
https://fassionman.jp/

久しぶりの場外 活気があります気持ちの良い天気ですね 洒落た柄物が好きですjupe-by-jackie 1205

 築地市場・場外です。

久しぶりに来てみましたが圧倒的に海外の方が多いですね。

あちこちのお店で行列ができています。長いところは30人ぐらい並んでいます。

個人的にはこの場所に知恵を出し合って、

どうにかして残って欲しいと思っています。

外部の人間としては築地市場自体が東京の文化だと感じています。

ですので都合や効率化だけで移転をしないで欲しいと願っています。

今日はジャケットもタイも女性デザイナーのモノを着用しています。

ジャケットはイギリスのデザイナー、パウラ・ジェルバーゼさん

タイはオランダ人デザイナー、ジャッキーさん。

どちらも核の部分に手作りであることへの拘りを持っています。

このジャケットは着ているというよりも羽織っていると表現した方がピッタリですね。

パターンの良さが着ていて感じることができます。

タイはとにかく刺繍のセンスが抜群に良いです。だいぶ剣幅も狭くなって

普段使いに便利になりました。(オリジナルの太い剣幅も大好きです)

1205の早期復活を切に望んでいます。

コート:BURBERRY

ジャケット:1205

シャツ:Brooks Brothers

タイ:Jupe by jackie

パンツ:YAECA

靴:ALDEN

回転ドア、いいですね~

タグも…チーフの色を合わせて

ふと見ると銀座には古くからある喫茶店が意外に多く残っています。

そしてお客さんもそこそこ入っているんですね。

お客さんの年齢は想像通り高めです。一杯の値段が高いですものね。

私もちょくちょくクライアントとの打ち合わせや友達、そして一人でも入ります。

最近は酸味より苦味のあるコーヒーの方がしっくりときます。

値段と味の相関関係はよくわかりませんが、喫茶店で席に座るとホッとします。

ソファーが気持ちをゆったりとさせてくれるのでしょう。

表参道にありました大坊珈琲店は若い時によく行っていました。

ビルの2階の静か(ジャズが小さい音量でかかっていました)な珈琲店でした。

トリコロール本店、ココンチはやっぱりエクレアでしょ、コーヒーと合います。

コート:MAISON KITSUNE

ジャケット:THOM BROWNE

カーディガン:Drawer

シャツ:大和屋シャツ店

タイ:ALEXANDER OLCH

パンツ:BLACK FLEECE

靴:ALDEN

寒くなってまいりました おなじみのライオンと馬柄

平日でも賑わっております本年も素晴らしい年になる予感がします三越と言えばライオン像。

この像が誕生したのは大正3年(1914年)、イギリスで製作しているとのこと。

完成まで3年の歳月を要して、イギリスの彫刻界でも話題になったそうです。

風格すら感じるライオン像です。銀座で一番好きなモノかもしれません。

今日は全体にグレートと茶の組み合わせにしてみました。

このスカーフは20年前ぐらいでしょうか・・

全体のイメージは地味なのですが柄がとても華やかで、見つけてすぐ購入したのを

よ〜〜く覚えています。シルクなのですがお構いなく水洗いして今も

この時期にバリバリの現役で活躍してくれています。

プリントをイタリアで製造は日本でと表記してあります。

ブランドの表示がありませんので、どこかのデパートのオリジナルなのでしょうか

日本橋三越で購入したような・・・その辺は記憶が定かではないのですが・・・

とても気に入っています。

スーツ:MASION KITSUNE

シャツ:Charvet

カーディガン:THOM BROWNE

タイ:The Tie

スカーフ:ブランド名無し

靴:ALDEN990