銀座の社長のファッションブログ

タグ: S.E.H KELLY

今年はどのブランドもコーデュロイのセットアップを
出していますね。
かく言う私もコーデュロイ大好き人間です。
コーディロイは着るごとに身体に馴染んできまして
少しよたってくるようになると着ていてもストレスが無くなります。
このセットアップもかれこれ5年〜6年ほどたちまして
だんだんといい感じに馴染んで着ました。
コーディロイ大好きとしては、
今年もやっぱり・・・購入してしまいました。セットアップ。
そのうちにお披露目しますね。
新規購入のセットアップのためにマフラーも新しく考えています。
色は蛍光イエロー!
秋・冬は散財のシーズンですね。
そんな中、今シーズンのPRADAのセットアップは
秀逸です。欲しい!でもお値段がね〜〜、
もう少しなんとかならないもんすかね〜〜PRADAさん
秋の長雨ですが、早く安定した天気になり秋・冬を
楽しみたい気分でいっぱいです。
朝晩がめっきり寒くなり、朝起きて便座の暖かさに
ホッ!とした時に季節の実感を感じます今日この頃でした。
セットアップ:S.E.H KELLY
シャツ:GUY ROVER
タイ:FAIRFAX
靴:Clarks

とにかくラグジュアリーブランドは銀座界隈に沢山の店鋪があります。
当然のようにデパートにも入っていますしね。
銀座が世界的なブランド戦略の重要なポジションであることなのでしょうか。
でも、限られた店鋪※VUITTONだと松屋の路面店かな・・・
お客さんが入っているけど裏通りにある店鋪は
ほとんどお客さんが入っていません。VUITTONだけではありません
どう運営しているのか、大きなお世話ですが気になります。
差別化の一つとしてウィンドーディスプレイがありますね
箱に目玉が付いています。眼球にモノグラムが刻まれていました。
ん〜〜〜、テーマがあるのでしょうが・・・
私が昔から大好きな銀座のディスプレイは表通りに面しています
MIKIMOTO銀座4丁目本店のディスプレイでした。
小さいウィンドーでしたが私の波長にあったディスプレイで
いつも楽しませてもらっていました。
こちらは現在建て替え中で6月1日のオープンまで
しばらく見られなくなっています。
MIKIMOTOのオープンに伴ったディスプレイが今から楽しみです。
ジャケット:S.E.H KELLY
ニット:N.HOOLYWOOD×JOHN SMEDLEY
スカーフ:EMPORIO ARMANI
パンツ:Engineered Garments
靴:ALDEN

服を愛するみなさんへ
https://fassionman.jp/

Apple Storeに用事がありましてトコトコと・・・

その隣にありますFENDIのショーウインドーの前です。

このブランドのモノは1点も持っていませんね。

私の歳ですとどうも女性のブランドのイメージがついていまして

FENDIの男性モノのイメージが今一つピンとこないのが原因だと思います。

それとやっぱりFFのモノグラムバッグの印象です。

でもこのように銀座に旗艦店を出しているようで

最近のFENDIは何か攻めているように感じます。

値段もラグジュアリーなのでしょうね。

今日のシャツは初めて購入したブランドのモノです。

北イタリアの老舗シャツメーカーですが、私は初めてです。

大柄のチェックがとても新鮮で魅力的だし

このデザインならスタイリングに合わせることができると感じましたので

チョッと悩みましたが購入してみました。どうでしょうか

ジャケット:Brooks brothers Own Make

シャツ:GUY ROVER

タイ:THOM BROWNE

タイバー:THOM BROWNE

パンツ:S.E.H KELLY

ベルト:UA

靴:Church’s FAIRFIELD

服を愛するみなさんへ
https://fassionman.jp/

ここのお店はお昼時混んでいて入れないこともあります。

会社のすぐそばの和食屋さんです。

一緒に行くスタッフがご飯の炊き方が美味しいと言っていましたね。

愛着を持って着たり、履いたりしていますとちょっとしたことで

コーディネイトに味がでるような気がします。

いつものデザートブーツですが靴紐をグリーンに変えてみました。

そうするとタイもなんとなくグリーンにしてみよっかな・・・とか

春先に着れるコーデュロイのセットアップにしよっかなとか・・・

人物含め色味が3色ですね。白・緑・茶

あらためて写真を見ると黒が入っていないので自分でもとても新鮮です。

へえ〜〜〜、とても軽やかなのでチョッとスキップでも

・・・・どうもぎこちないですね。勘弁してください

セットアップ:S.E.H KELLY

シャツ:Rags Magregor

タイ:LANVIN

ベルト:UA

靴:Clarks

服を愛するみなさんへ
https://fassionman.jp/

フェラガモ5RedBlackお疲れ様冬です

師走です。フェラガモのショーウインドーが綺麗です。

ついでに私も赤いですね。

3年前に購入したルイウォンのレザーブルゾンです。

表面を少し毛羽立たせた感じにしています。

このブルゾンは内がキルティングになっているのでとても保温性があり

風を通さないだけでなく暖かいのです。

実はもう1タイプ、レザーの質感の違うルイウォンのブルゾンがあります。

次回はそのブルゾンを着てみますね。

前回にも書かせてもらいましたが、アウターはロングコートとブルゾンです。

Pコート、ダウンなどは持っていません。とても偏っていますよね。

赤には赤をよく合わせます。後、赤に黒。

セーターもマフラーも25年近く愛用しています。

断捨離はできません・・・・・・モノが増えていきます。

※毎年この時期になると新しい手帳を購入します。私はず〜〜〜っとこれです。

右下にネームを入れた能率手帳(NOLTY)ゴールド!

レザーブルゾン:Louis W.

ニット:Glenmac

シャツ:Salvatore Piccolo

パンツ:S.E.H Kelly

マフラー:AGNONA

スニーカー:adidas

Glenmacのセーターは25年前ぐらいにセレクトショップで購入したんですが

やっぱりここんちの発色は綺麗ですよね。良い赤色です!

開店は11時おしゃれホームズ?秋服carnation

100円でコーヒーのテイスティングができるトリバコーヒーさんです。

会社からすぐですので社員も気軽に来ているようです。

お店前にありましたロゴ入りリヤカー気になります。何に使うのでしょうか?

今度、聞いてみることにします。今日はまだ開店前ですので。

予想通り暑い日から寒い日に突然のチェンジです。

これかの東京は気持ちの良い秋晴れの日というのは過去のことになりそうですね。

気温15度〜17度とのことでツイードのセットアップが丁度良い感じです。

今朝、出かける時にシャーロックホームズみたいねと言われました。

後はパイプと帽子でしょうか・・・・・・

こう自分が着たところを写真で見るとよく分かります。

立体的で独特なフォルムを作るブランドですね。

パンツ丈が少し長すぎます。この時はこの長さが自分の気分だったのでしょうね。

やっぱり服はサイジングが一番大事なんだなと写真を見ながら納得しています。

ネクタイですがもう締めないからと父から譲ってもらったものです。

カーネーションかな?イタリア製となっています。

ビンテージっていうのじゃないんだけど、なんか良いよね昔のものは。

そして母が選んでいることに想いを馳せるとさらに嬉しくなります。

セットアップ:S.E.H KELLY

タブカラーシャツ:Salvatore Piccolo

タイ:Cassandre Monsieur Paris

靴:REGAL×VAN×UA

涼しい秋服

秋のチェックS.E.H KELLYきらりんニコンサービスショット

今シーズンはなんだか、とてもコーディロイを着たい気分です。

厚い畝も細い畝もどちらも好きです。

今日は畝幅が1〜2㎜ですので細コーデュロイの部類でしょうか。

20代〜30代の頃はなぜか年寄り臭いイメージを持っていまして

(勝手なイメージですね。)全く見向きもしなかった素材でした。

でも、30代にこのセットアップを着ていることを思い浮かべると

それは、それで、とても良いような優しい雰囲気がしそうです。

ま〜〜30代は優しさよりもガツガツ感だったからかな。

このブランドの作りはジャケットに関して

肩が前に出てくるような作りになっているのでたまに後ろから引っ張ります。

英国製、イギリスに拘りのあるブランドです。日本人の体型だからなのかな。

シャツは後染めの藍色が綺麗ですね。

セットアップ:S.E.H KELLY

シャツ:Scye BASICS

タイ:Engineereed Garments

靴:ALDEN 990

梅林_1 梅林_2 梅林_3

やはり、ランチでとんかつと言えば「梅林」ですね。

30代に一度、とんかつを食べることに凝ったことがありました。

いろいろなお店を食べ歩いていると

アッと言う間に15kg太りましてビックリしました。

もちろん好きな部位はロースです。とんかつでヒレは食べません。

最近はめっきりと食べる機会が減ってきましたね。

嫌いになったわけでは全然ないのですが・・欲望がマックスならないようです。

今日のジャケットは全体に玉ネギのようなステッチが入っている

英国製のコットンジャケットです。

柔らかいデザインと男っぽい張りのある素材感が気に入っています。

ジャケット:S.E.H KELLY

デニムシャツ:visvim

タイ:BAND OF OUTSIDERS

タイバー:THOM BROWNE

パンツ:AUGUSTE PRESENTATION

靴:REAGAL×VAN×UA

中央通りで_1 中央通りで_2 中央通りで_3サマーコーデュロイのセットアップです。

このクタクタ感が特徴ではないでしょうか。

着ていても軽くてストレスがなく着ることが出来ましてこの時期

丁度良い気分になれます。

普段、グレーを着ることが多いので、ベージュのセットアップは

何やら自分としても春から初夏への気分に浸れるコーディネイトになっていますね。

榊原郁恵の「夏のお嬢さん」が頭の中で鳴っています・・・・すんません。

今日は出掛けにタイをどうしようか、すごく迷いましたが

結局いつものヤツになりました。(赤のレジメンタルにしよかと・・)

写真で見ると赤のレジメンタルでも良かったかな。

でも、その時にはシャツが白ですね。やっぱりこの組み合わせで良し!

セットアップ:S.E.H KELLY

シャツ:THOM BROWNE

タイ:LANVIN

スニーカー:PF-FLYERS

雪の中で_1 雪の中で_2 雪の中で_3お寒うございます。

先週の雪で我が家は60cm(かね尺にて計測)も雪が積もりました。

なんでしょうか、子供の頃(小学生低学年)は雪が降ると楽しくて楽しくて・・・

今でも雪が降って喜んでいるのは子供と犬(我が家には16歳の老犬がいます)

だけのような感じがします。

いつから楽しくなくなったのか分かりません・・不思議です。

今は暖かい部屋にいて、しんしんと降る雪を窓越しに見ていることは好きです。

が・・・その後すぐに雪かきの事が頭をよぎり・・・夢がないですね。

コート:BURBERRY

シャツジャケット:MIZUNO CREATION

セーター:nonnative

パンツ:S.E.H KELLY

マフラー:Pashmina-stole

靴:Blandstone

シャツジャケットのMIZUNO CREATIONですが5年〜6年位前でしょうか

裏原にありますディストリクトUAで扱っていたブランドで

ミズノの技術を取り入れた機能的なアイテムを作り出していました。

(今、ディストリクトでは扱っていないと思います)

フリースのようですが48%がウール素材でして、

ウール48%、アクリル34%、ナイロン14%、ポリウレタン4%の素材です。

軽くて暖かくて、感触としてはメルトンのようなホワホワ感もある素材です。

この時は私の気分とマッチして購入しました。とても重宝しているのですが

次の年にはデザインがスポーツよりになったこともあり

私のアイテムのなかではこの一着だけが手元にあります。

日本製ですし個人的には「おしい」ブランドの一つになっています。