銀座の社長のファッションブログ

月別: 2017年10月

久しぶりにスーツを着てきました。
このスーツは2009年の購入でして
デザイナー高橋盾が2009年にUNDERCOVERの
メンズラインとして出しました
UNDERCOVERISMのスーツです。
細身なのですが動きやすく織りも変わっていて光沢のある
生地感にやられてしまい。確か記憶では
青山店で購入したと思います。このお店では
ロイヤルブルーのレザーライダースも購入しています
このライダースはなかなかの目立ち方ですので
そんなには着ていませんでしたがそろそろ頭も薄く真っ白ですので
ガシガシ着てみようかなと思っています。
そのUNDERCOVERISMも2014年をもって
UNDERCOVERに統合されましたね。
タイミングなのですか・・・
それからはチョッとご無沙汰しています。
スーツ:UNDERCOVERISM
シャツ:Salvatore Piccolo
タイ:Band of Outsiders
靴:GUCCI

セーヌ川、パリです。
ヨーロッパでは橋の欄干などに鍵がたくさん吊るされています。
恋人同士、誓いの儀式だそうです。橋全体でいっぱいついてます。
20年ほど前に仕事でよくパリにきていました。
まさにその時誕生し、ファッションの世界で
圧倒的なカリスマ性を発信してきました
セレクトショップcoletteが12月20日をもって
閉店となるそうです。
たまたまなのですが最後の年にcoletteを訪れることができ
良かったですが、やはりとても寂しいですね。
一時代の終焉のようで。
FashionWeekということもあり店内はとても混雑していました。
2階のメインコーナーは日本のブランドsacaiでした。
ちょうど40歳の時にcoletteで
CoSTUME NATIONALのレザージャケットを
2階で購入しました。思い切ったのを昨日のように
よく覚えています。そのジャケットは今も現役です。
この秋・冬はいつも以上に着ようと思っています。
ジャケット:ADAM KIMMEL
セーター:mando
T-シャツ:Comme des Garcons Shirt
パンツ:BROWN by 2-tacs
靴:Clarks
バッグ:patagonia2way-bag


FASSIONMANにコラムを書いていただいています
セレクトショップ「温故知新」のオーナー後藤さんです。
夜にちょっとお邪魔して来ました。
彼の着ていますJOHN SMEDLEYのショートスリーブニットの
黒を購入しようと思いましたが黒は完売!無念!
イギリスに直接仕入に行ってきたもので日本には無い型でしたね。
そして、ここには写っていませんが
Clarksのデッドストック物、これがスエードが肉厚でとても良い!
こちらはサイズがチョッとだけ合わず!無念!
個人オーナーのショップにしか無い拘りの逸品たちです。
この後、場所を移して23時頃までおしゃべりをしていました。
このブログを通じてたくさんの方と繋がっているなと感じる
楽しい時間でした。今後とも宜しくお願い致します。
あやうく終電を逃すところでしたよ!
ジャケット:AURALEE
シャツ:Tapia Los Angeles
タイ:LANVIN
パンツ:A.P.C
靴:Clarks