銀座の社長のファッションブログ

タグ: COMME des GARCONS SHIRT

セーヌ川、パリです。
ヨーロッパでは橋の欄干などに鍵がたくさん吊るされています。
恋人同士、誓いの儀式だそうです。橋全体でいっぱいついてます。
20年ほど前に仕事でよくパリにきていました。
まさにその時誕生し、ファッションの世界で
圧倒的なカリスマ性を発信してきました
セレクトショップcoletteが12月20日をもって
閉店となるそうです。
たまたまなのですが最後の年にcoletteを訪れることができ
良かったですが、やはりとても寂しいですね。
一時代の終焉のようで。
FashionWeekということもあり店内はとても混雑していました。
2階のメインコーナーは日本のブランドsacaiでした。
ちょうど40歳の時にcoletteで
CoSTUME NATIONALのレザージャケットを
2階で購入しました。思い切ったのを昨日のように
よく覚えています。そのジャケットは今も現役です。
この秋・冬はいつも以上に着ようと思っています。
ジャケット:ADAM KIMMEL
セーター:mando
T-シャツ:Comme des Garcons Shirt
パンツ:BROWN by 2-tacs
靴:Clarks
バッグ:patagonia2way-bag

今日はエスニックご飯の曜日なのですかね。
もともとここの場所は日産本社ビルでした。
カルロス・ゴーンさんもいらしたんですよね。
そんな車も中国でさえガソリン車とディーゼル車の
生産・販売を禁止する計画を発表しました。
電気自動車がガソリン車に取って代わる。
そうなると自動車メーカーでなくても、大企業でなくても
独自の車を作ることができるようになりますね。
また新たな技術革新がおこっていくのでしょうね。
テスラに乗った人の話ですと、その車は
タッチパネルで運行していくことになりその操作性は
まさにiPhoneの感覚だそうです。
仕事や日々の生活の中ではPC、iPhoneなので
デジタル感満載の日々の中
オフの日には違った感覚のアンログに身を任せたいです。
ので、まだまだガソリン車に乗っていたいですね。
ジャケット:DRIES VAN NOTEN
T-シャツ:COMME des GARCONS SHIRT
パンツ:mando
靴:ALDEN

街の雰囲気というものは撮り方によって
こんなにも雰囲気が出るもんなんですよね。だから写真って面白いし
撮る人のセンスも出てくるんでしょうね。
曇の日の朝なので自分としては光の加減がとても好きです。
一本裏に入った、バーやクラブが入っている雑居ビルです。
一本だけ持っていますチノパンもこの夏はだいぶ活躍してくれました。
写真で見る限り全体のコーディネイトの感じは良いですね。
スニーカーをブルーにしたのが意外に正解だったかも。
朝、実はシャツもドット柄にしようかずいぶん悩みまして
こちらのオックスフォードにしました。これも良かったようですね。
あまり、自分の写真は好きではないですが
この写真はどれもいい塩梅で、気に入っています。
ジャケット:Engineered Garments
シャツ:THOM BROWNE
タイ:UA
ベルト:German Military
パンツ:COMME des GARCONS SHIRT
スニーカー:PF-FLYERS

築地市場、場外の奥にあります「波除神社」
災難を除き、波を乗り切る。とのことでお参り方々来ました。
残暑というのか、とにかく湿気ですね。汗がしたたり落ちます。
他の国の方々はどう感じでいるのでしょうか・・・
何度も感じますが東京で行うにしても
オリンピックはもっと選手たちが気持ちよくできる
時期にしてあげるべきですね。ちょっと歩いただけでハンカチが
ビショビショになってしまいました。
今日のハンカチは少し大きめでしたので、助かった!
そして、帰り・・・あまりの暑さに場内を通って帰ることに・・・
そして、迷子になってしまいました。
同じような規格で道が通っていますので、今どこなのか
わからなくなってしまい、気がつくと一番はじの
青果市場まで来ていました。
実は、お恥ずかしいですが隣接してこんなに大きな
青果市場があるとは全然思ってもいなくて、しばし呆然・・・
そして当然ですが魚臭くなく、青果の匂いがしまして
競等も終了していることもあり人もまばらで、
なんとも不思議な気持ち良さ(少し涼しいのが幸いして)
がありました。灯台下暗しとはこのことですね。
シャツ:COMME des GARCONS SHIRT
T-シャツ:RED KAP
パンツ:THE RERACS
ハンカチ:Sybilla
スニーカー:Reebok CLASSIC

このところまた銀座通りに観光客の方たちが増えてきています。
あの、鳩居堂も中国の方たちや欧米の方たちが
扇子や団扇や千代紙などを吟味していました。
鳩居堂は店内がお香・白檀でしょうか?の香りがいつも
漂っていて、香りからも涼しげな雰囲気を感じることができます。
今日は私がたった一本持っているチノパンを履いてきました。
私のアイテムの中でなぜかPコートとチノパンは
縁遠い代物となっています。理由はよくわからないのですが
検討はするのですが購入まで至りません。
こんチノパンは25年ほど前にパリで購入したものです。
そしてなぜか履く時期も夏の天気の良い日に
裾を捲り上げて毎年数回、履いています。
夏だけで、基本オフが多いですね。
今日は会社での作業だけですので、気分転換に履いてきました。
ジャケット:Engineered Garments
T-シャツ:COMME des GARCONS SHIRT
チノパン:COMME des GARCONS SHIRT
靴:Hender Scheme products 04

お暑うございます。
この歳にはこたえる暑さが続いています。
湿気がボディブローのようにジワジワと効いてきます。
予想通り東京では梅雨なのに雨がほとんど降りません。
異常気象です。
そして異常気象は九州北部に大雨を降らせました。
福岡、大分で被災された方々にはお悔やみ申し上げます。
こたえる暑さですが被災された方々のことを思うと
そんなことをいちいち言ってられません。

七夕でしたね。家では毎年続けている行事の一つです。
笹は近所の宮田さんの林からいただいてきます。
いつも快く笹をくださり、ありがとうございます。
もちろん
この後にお願い短冊を所狭しとぶら下げましたよ!
毎年、毎年、欲く深いですよね。
セットアップ:Engineered Garments
T-シャツ:COMME des GARCONS SHIRT
靴:Hender Scheme products 04
この靴はアッパーがcow leatherで紐がpig leatherで
構成されています。Hender Schemeの初期の傑作だと思います。
私のは中目黒1LDK別注で色がNAVYのモノです。
履くたびにクタってきまして、いい感じとなってきました。
これからどんどんクタっていくのが楽しみな靴ですね。